Our people

Yoshinori Okabe

取締役常務執行役員 ソリューション事業本部長

岡部 芳典

業界に先駆け不動産ソリューションビジネスを展開 多様化する市場ニーズに対応し築き上げたネットワークと組織力が強み

東急グループが展開する幅広い事業領域のなかで不動産関連事業を担う東急不動産ホールディングスグループは、不動産の開発や販売、仲介、マンション・ビル管理、生活素材の販売など、多彩なグループ企業が連携し、生活環境全体をトータルでサポートできるネットワークを構築しています。東急リバブルはその主要会社の一つとして、不動産の売買仲介をはじめ、賃貸仲介、新築販売受託、不動産販売などを展開する総合不動産流通企業です。

不動産を取り巻く環境は絶えず変化し、市場ニーズは多様化しています。ソリューション事業統括部を立ち上げたのは2000年4月。当時、金融機関の不良債権処理の促進に対する社会的要請が高まるなかで、私たちはその担保不動産の任意売却を提案し、業界に先駆け本格的にソリューションビジネスをスタートさせました。折しもJ-REIT市場の創設やさまざまな不動産証券化スキームが登場した時期。これまでの総合不動産流通事業で培ってきたネットワークやノウハウを活用し、不良債権処理だけでなく、不動産資産の最適化などによる事業再生や、公的セクターの不動産資産処理のサポート、不動産証券化の進展に伴う受益権取引など、さまざまなソリューションニーズに対応し、実績を重ねてきました。


投資用・事業用不動産市場は規模が大きく、取引の対象となる不動産は北海道から沖縄まで日本全国に及びます。アセットの種類もオフィスビルやレジデンスに限らず多岐にわたり、それらの取引を重ねるなかで、私たちはさまざまなステークホルダーとネットワークを築いていきました。その多様なニーズに対応するため、担当者一人で取引を遂行するのではなく、調査や査定などの業務を分業化して各分野の専門性・効率性を高め、同時に営業部門を顧客の属性別に編制することによって、機動的な組織体制を構築しました。そのようなネットワークと組織力を背景にソリューション事業本部は事業領域を広げ、現在も海外展開をはじめとする先進的な取り組みを続けています。

私たちの事業の根幹は、人と人を結びつけることです。その積み重ねによってネットワークは広がっていきます。そのために大切なものは人間力だと思っています。顧客との信頼関係を構築するため対人スキルを向上させること。そして顧客のニーズに応えるため常に変革し続けること。ソリューション事業本部はその理念のもとに成長し、ほかにはないマンパワーを築いてきました。今後も本部一丸となって精進していくとともに、会社全体、グループ全体で連携を図りながら不動産流通事業を通じて社会に貢献していきたいと思います。


投資・事業用不動産に関するご要望は
私たち東急リバブルにおまかせください。
お客様のご期待にお応えできるよう全力でサポートいたします。

Contact お問い合わせ Contact お問い合わせ

投資・事業用不動産の購入・売却・査定など各サービスについての
お問い合わせやご相談については、こちらからご連絡ください。
お客様のご要望に対し、迅速にサポートいたします。

お電話でのご相談・お問い合わせはこちら ソリューション事業本部 お電話でのご相談・お問い合わせはこちら ソリューション事業本部

営業時間:9:00〜17:30
定休日:毎週土曜日・日曜日及び祝日

Access

東急リバブル株式会社 ソリューション事業本部

〒100-7033 東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー33階

大きな地図はこちら